SEの転職と資格

SEの転職と資格

転職するときには、資格があると有利、と言われることがあります。
これは昔から言われていることです。
転職の場合には、これまでしてきた仕事のスキルも評価の対象になりますが、資格があるとないのとではやはり違ってきます。
SEが転職するときも同じ。
やはりあるほうが客観的なスキルの証明となり、有利です。
しかし、有利な資格とはこれです、と一概には言えません。
希望する転職先の企業や職種によって違ってくるからです。
資格をとるときには、ただやみくもに片っ端から資格を取りまくる、のではなくて、やりたい仕事は何か、それに必要な資格は何か、という資格を取った後の目的をはっきりさせておくことです。
よくコンピュータ系の資格を取りまくる人もいますが、ただ資格をとってるだけでは、資格を取ることだけが目的になってしまいます。